Are You Happy?

★大阪在住個人ライヴイベンター・アキの部屋へヨウコソ!
★2010年末に解散した名古屋ABNORMAL VOLTAGEのスタッフでした!
★好きなものは∞!呼ばれれば地球上ならどこへでも!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2006.12.23 高松日記・完全版!
12月23日は香川は高松ダイムでglowdischargeの自主企画!

対バンは・・・
大阪のS.I.D.
大阪の轟音侍
大阪のxeR0.SQUEE5E
香川のTHE CUSKY
東京のmooga
と。
大阪ばっかり!!
やけど最高のメンツ。


アキは、この日のためにお休み取りました★
朝は8:30に起床。
何気に外を見てみると・・・
まるでこの日を後押しするかのように見事に晴れ!

早速、顔を洗い洗濯して相方であるS.I.D.のグリンを起こして準備じゅんび。
ふと夜中のうちに充電してた携帯を充電器から外す・・・
と共に新着メールにきづく。

今日は10時にS.I.D.のケンちゃんとあかりちゃんと難波集合なはず。
そのケンちゃんからメールあり。

「ワクワクしすぎて寝れません!
よって、準備行けそうなら出発早めたり出来る〜??」

集合前からテンション高っ!(笑)

とりあえずテンションあがりすぎのケンちゃんに連絡をとり10時前に我が家に迎えきてもらうことに。

振り返るとテンション高めの男がもう一人・・・
しまった!
S.I.D.はテンションヤバいっ!

バタバタ用意してケンちゃんの車(ベンツ!)に乗り込む。
朝っぱらからテンション高い車中でひとまず難波にあるスタジオ・BASS ON TOPに到着。
と、うまい具合にあかりちゃんも合流。
幸先いい感じのまま皆でグリンの機材をベーオンから回収していざ出発!

軽くコンビニで朝ごはんを買って食べながら走ってたら
グリンが一言。
「お昼、向こうでしますよねぇ?」
それを受けてケンちゃんが
「ん?そやな〜・・・うどんやろぉ」
と二人でウシャシャと不適な笑みを浮かべる(笑)

順調に大阪を抜け走り出したベンツ!
車中はケンちゃんの事故の話やら
「ベンツでライヴとかゼイタク〜」
なんて言うてた。

丁度兵庫県に入り、アキが大阪にも兵庫にも京橋があることに驚く(笑)
無知って怖いわぁ〜、なんて思ってたらグリンが・・・
「ケンちゃん、う○こ〜!!」
トラブルゼロで走ってた車内は一瞬無言のあと総ツッコミ!
京橋インターのトイレにグリンを追い込む。
トイレの中は音楽が流れていたらしく、しかもそれがえっらいカッコ良かったそうな。
ドラムがめちゃ良かったらしい・・・何聞いてたんやろ。

さぁ気を取り直して再出発!
この辺りから運転手であるケンちゃんがお父さん、あかりちゃんがお母さん、アキとグリンは子供になってました。

丁度この頃、先発隊であるグロチャのダイサクから電話が。
そして教訓。
グリンとダイサク・・・この二人は電話すると中々用件に辿りつかない。はい。

他にはグロチャでありS.I.D.のバードからも着信。
ダイサクにするテンションでグリンが話すとあっさり冷たい感じで一掃された模様(笑)

車は順調に兵庫県を抜ける。
そびえるは明石大橋!
見事に聞き間違えて「朝潮橋?!」って言うてたアキ。
開き直って「あさしおばしー!」を連呼してたとかどうとか。

そんな明石大橋を渡ると淡路島!
早い早い!
その淡路島の入り口に見えるでっかい観覧車!
テーマパーク?!

「お父さん!乗ってこぉや!観覧車!30分くらい無駄に過ごそうや!ひらパー!!」
って叫ぶアキにグリンが
「お前の頭の中はまだ大阪かぁ!」
と怒られる。

淡路島に入ったものの見えるは山と空!
「・・・・なんもないー!!」
「お父さん〜、島飽きたぁ〜」
と言いたい放題。
あげくお父さんまでもが
「飽きた!!!!」
と叫ぶ始末。
淡路島に失礼暴言を吐いてたら
次は鳴門大橋!
アキ「朝潮橋(←まだ間違ってる)と何ら変わらへーん!」
グリン「ナルトオオハシやぞ」
アキ「ウズマキナルト?!」
グリン「あかん!今日はワンピース派や!」
アキ「ソゲキングー!」
と無駄な盛り上がり。

鳴門大橋を渡りきると一気に四国ムード!
まずは徳島っ!
「淡路島と何ら変わらんぞ??」そんな空気を漂わせつつ順調に走るベンツ。

順調やったのに・・・
香川に入るか入らんかくらいのところからナビがおかしい・・・
道のないとこ走ってる!

「とうとう飛んだ!」
「どこやこれはぁ!」
「宇宙や!コスモや!」

・・・・・・
コスモ=(物凄い単純明快)聖闘士聖矢=ペガサスファンタジー!

一通り歌い終わってもナビはまだコスモをさしてました・・・
コスモに入りこんで何十キロ・・・
コスモは続く・・・
「コスモってるぅ!」
そんな会話が飛び交ってる頃に皆は気づきだした・・・
そう、しかも往路がもうすぐ終わろうとしてる香川に入ってから。

・・・・
「このナビ、もしかして下道通ってへん?!
・・・・・ちーん。
誰もが気づくの遅すぎっ!(笑)

ほうほうなるほどたしかに。
ものの見事に下道案内するナビに一同爆笑。

香川に入った頃に京都生まれのアキは香川や大阪は高い建物が多いことに気づく。
その話を何気なくあかりちゃんに話してた。
「ビルとか京都は低いから〜」
そしたらケンちゃんがモノの見事に聞き違い・・・
「ビール??」
妙に大人しいと思ってたら・・・「ビール?ビール??」
そして・・・
「そろそろ呑ませてくれぇ!!!!!」
・・・・とうとうキた!
酒好きなアイルトン・ケンちゃんがキた!!!!
やっべぇ!楽しい!!!(笑)


ワイワイガヤガヤ言うてる間に香川は高松市内に到着!
目指すは高松DIME!
と思ったら!!
進行方向左手側に『ぐり〜ん企画』という建物発見!
なぜに「〜」で伸ばさなあかんのか謎やけどグリンさん喜んで1人写メ大会。

そして旅といえば!やっぱり!
・・・・・迷いました。ちーん。
イベントのフライヤーを片手に市内をうろうろうろ。
道を聞くもよく分からずうろうろ。

ほなもぉ開き直ってガソリン入れるついでにトイレ休憩!
スタンドのおっちゃんが丁寧に教えてくれました。めでたしめでたし。
スタンドついて一同周りを見渡す。
「大阪のちょっとはずれに来たみたいやなぁ」
「ここは香川か?ほんまに??」
そういわれても仕方ないくらい香川っぽくない。
いやいや!!きっとライヴハウス周辺(=駅周辺)にいけば!!

そう思いながらハコへ向かう。
手近な駐車場に車をいれ、機材を手にハコへ。
その途中、安い駐車場発見!
ありがち。やけどケンちゃんの反応は「うそぉ?!」と目を丸くしてた(笑)

無事!!DIME!!
商店街の中にあるハコ・・・この雰囲気・・・

「ゴイスやん!!!!!!!」
「境東や!!!!!」
「やっぱここは大阪やったか!」
なんて言いつつDIME内部へ。

待ち受けていたはグロチャの面々!
「おはよーーござーーまーーーっす!!!!」
フロアに大声で入ったその瞬間、グロチャのヤクザ・たっぺに
「リハ中やから静かに!!」と怒られ凹む(笑)

ちょうどxeRO.SQUEE5E、通称ゼロスクがリハ中。
機材をフロアにいれつつ小声でみんなに挨拶。
大阪組の轟音侍のメンバーとキャッキャッ遊ぶ。

挨拶は手短に、今回はS.I.D.スタッフとして入るアキはダイサクにDIME内を案内してもらう。
中は元・映画館だけあって天井が高い!
2階は関係者以外立ち入り禁止区域。
その2階は照明ブースは設置されてるもののそれ以外は映画館の座席がそのまま残してあった。
座席に試しで座ってみる。
ほんまにふかふか!
ここで寝るのもアリやなぁ〜とか言いながら私物を2階に。

下に戻ると、今日のチケット受け付けはグロチャメンバーが自らやる、と本人達から聞く。
確かにその方がお客さんの顔知ってる分話早いしええよね☆
その横でS.I.D.のケンちゃんがパスやらセッティング表を受け渡されてた。

さて。
音楽人らしくフロアで音をチェック。
ゼロスクの音がめちゃ良かった!

ぷらぷらしてたらグリンとケンちゃんが何やら話してる。
耳を傾けるとバンドマンの必需品・電池を買いに出かけると。
ほんじゃぁまぁついでに付いていこうと3人でダイムを飛び出し商店街へ。

何故か古着屋が多い商店街。
ダイムの目の前では小さな簡易ステージが作られている。
どうやらクリスマス寸前やからかプチ町起こしみたいなのがあるみたい。
それを横目にうろう・・・あっさり100均発見!
で、あっさり電池購入!

で、この3人が集まると・・・
「次は酒や!」
「ビール!」「ビール!」「ビール!」
「よし、グリン!野生の勘で酒屋探せぇ!」
ケンちゃんの指示で犬のように鼻を利かすグリン。
「雰囲気的にこっちぃぃ!」
・・・・・・。
が、野生の勘を見事に外す(笑)

ダイム側に戻って探すかぁ〜、と
元来た道を引き返す。
商店街を横並びに歩く3人組を地味〜に通行人の皆さんが避けて歩く。
おやぁぁ?
「なんやなんや、オレら避けられてるぅ?」と何でか嬉しそうなケンちゃん。

と!!前方から見慣れた顔が!
バードとはなえにあかりちゃん!
どうやら皆うどんを求めてお昼タイムらしい。
あっさり3人組は便乗して6人組に(笑)
グロチャ情報のうまいうどんやへ一同直行!

その名も『うどんや』!まんまや!!
店内はいい感じに広くて今時な雰囲気。
食堂みたいにうどんを頼んでおにぎりや天ぷら、トッピングをチョイスしてお会計へ。
グリンとケンちゃんは待ってましたとビールに飛び付く。
皆それぞれのお盆持って6人席へ。
ビール族以外、おのおのセルフの水を片手に着席。
最後に会計を済ませたバードがのんびり皆のいる席へ。
ん??
セルフの水を4つ持ってる!
「皆の分持ってきてくれたん?!」
と、ちょっといい男やったのに次の瞬間、その水たちを見事にケンちゃんのお盆に並べる!
そしてバードが一言・・・
「ケンちゃん、水飲みすぎっすよ!!」
さすがや・・・

いただきますしたくらいにリハ終わりのゼロスクご一行が『うどんや』にやってきた。
「おつかれ〜」と本番も終わってないのに言いながら、丁度うちらの向かいの6人席に腰かけた。
と、ゼロのドラマーにしてニクいヤツ・ブーちゃんのお盆の上がおかしいことに気づく。
そう、彼は誰よりもデッカイ男!
ハァトもおっきいブーちゃんのお昼はうどん特盛(大盛りのさらに上!)におにぎりが4つ。
「牛丼頼もうと思ったのにご飯が切れてるねんて」
と白米が食べれず寂しそう。
が、しかしがっしり食べきってました。

ふとゼロの席の隣の二人掛け席に何やら怪しいカップーが・・・
ゼロスク・ハマジとゼロスクスタッフのトモコが。
ケンちゃんがすかさず「ラブちぇんかぁ〜?」とごく少数にしか分からんネタで茶化してた。

ごちそうさま〜したら皆ダイムへ戻ることに。
お腹がいっぱいになって野生の勘が働いたグリンが酒屋を発見!
酒飲み3人組は迷わず購入!
その横でグロチャメンバーらしくバードが乾杯用のビールを40本頼んでた。

ビール片手にふわふわダイムについて受け付けにいたらテンション高い兄ちゃんが入ってきた。
誰やろぉ?とキョトンとしてるアキにその兄ちゃんは気づいてめっちゃ笑顔でハイタッチ!!
「あぁ!ゆうちゃん!?」
そう、そのテンション高い男は元・グロチャにして最強のDJユウジやった。
長かった髪を切っててフチのあるメガネしてたから「オリラジみたいや!」と言われる始末・・・

久々の再会をして受け付けのテーブルをふと見渡すと・・・
あれ?ケンちゃんが持ってったはずのS.I.D.用のパスがある・・・
「もぉ〜あの人はぁ!」って受け付けでたっぺがまた怒ってた(笑)
のでスタッフであるアキが預かることに。
さぁフロアに戻ってS.I.D.リハ!
その間、とくにやることもないから轟音侍と遊ぶ。

どんどん髪型がかぶってきた轟音侍の剛毅は唇にピアスあけてた。
いたそぉ〜〜!
あたりを見渡すと一人違和感のある人が・・・
轟音侍のケンちゃんがスーツ!!!
どうやら仕事終わりで単独で四国に乗り込んだらしい。
普段、営業マンなだけあって似合いすぎ!
「あっ始めまして〜」「顕微鏡っすか?」なんて茶化してたら
フロアの隅の方に・・・マスクをした外科医が!!
と思ったら風邪治りかけの轟音侍・雅兄ぃ!
「マスク似合いすぎや!」「顔いつもより白すぎや!!」
とツッコみまくり。

その頃高松のThe CUSKYやら東京のmoogaが到着。
グロチャとワイワイ受け付けで話してはった。
ステージ上ではS.I.D.がリハ中。
やのにフロアの隅にS.I.D.兼轟音侍のトットが・・・
え??と、よーく見てみると・・・トットの衣装着たハンガー掛けが。
一瞬びっくりするやぁ〜ん!

S.I.D.のリハも無事終わり、メンバーは一服。
と、グリンがタバコを加えながらあたふたしてる。
「ヤバい!ジッポなくした!!」・・・・・
グリンさん・・・・・よく見て〜
よく見て〜〜〜ほらほらぁ〜〜
「手に持ってるやん!!」
その場にいた皆にツッコミの嵐!
ぼけぼけグリンさん・・・。
一息ついて轟音侍がうどん休憩へ。
どうやらあの『うどんや』を目指したらしい。

なんやかんやしてThe CUSKYのリハ中にアキはまたもうろうろ〜してたら入り口でかなこっち、ブーちゃん、ゼロスクの海くん発見!
「どこ行くん〜?」と聞くと
かなこっちが「スロット下見にいくねん」と満面の笑顔。
ブーちゃんは「クレープ買いに〜」とバラバラのこと言う・・・
「ほなアキ、クレープ!!」
と皆で外へ。

クレープ屋さん発見!
アキ、ブーちゃん、海くんとは別にかなこっちはそのまま前進。
どうやらほんまにスロット下見にいって轟音侍メンバーを発見したらしい(笑)

なもので甘いもの好きな3人はクレープをほうばる。
海くんはチョコ、ブーちゃんはショコラケーキと何かと2つ(!)、アキはブーちゃんにおごってもらい苺生クリームを食べた★
(ブーちゃんありがとう!)

戻って着替えてたりしてたらなんだかんだでリハが全部終了!
オープン前に皆を待って開会式!
出演バンドマン皆で輪になってさっきバードが頼んでたビールを片手にグロチャはたっぺが開会宣言。
バンド紹介、注意事項を言い終わったら乾杯!!
わいわいと仲間意識が一層濃くなる瞬間。
もうすぐグロチャ企画『Day to Day』スタートしまっせぇ〜!
20061231_302618.jpg

オープン前の乾杯が一通り終わったら
楽屋、というか廊下でS.I.D.のトットとグリンにメイクをする。
「(KORNの)マンキーみたいにしてや」
というトットの要望に答えて見事に下マブタを真っ黒に塗ってみた。
BACKSTABBERのノブがハンディカメラマンとしてその光景を横で録画してた。
トットのメイクが終わったら次はグリン。
先に衣装を着がえてもらってメイクめいく。
トットとはちょっと違った風に塗ってみる。
メイクが終わったら赤めのバンダナを巻く。
ほーーら、ジャックスパロウの出来上がり(笑)

ざわざわと準備する面々。
その横を海賊が通る。
パタパタと用意ができたらグロチャメンバーからゴーサインが出る。

定刻より10分押しで『Day to Day』スタート!

DJ YUU-Jがスタート時間までフロアをあっためてS.I.D.登場!
S.I.D.としては正真正銘最後のライヴになるらしい。
やのに。
なんだか普段と変わらん酒飲みバンド(笑)
「高松はたかじんもおらんし、ちちんぷいぷいもやってないし〜」
と、いつもと変わらないテンションのMC。
アウェイやのにグロチャが彼らをトップバッターにした理由がよく分かる。
大阪人丸出しのVo.ケンちゃんに
ジャックスパロウなBa.グリンに
企画者にして2ステージのバードに
轟音侍との2ステージを連続でこなすトットと。
ほんまお疲れさま!
これからは轟音侍とglowdischargeとBanqueTとゆめ八でいい音(いい酒?)出してくだされ★

次は轟音侍!
男くさくなってからガラリと変わった彼ら。
ノロウイルスにかかってたとは思えないG.雅兄ぃとBa.ユウキ(笑)
高松で唯一重たい音をなびかせて堂々としてました。

The cusky。
カスキーでなくクッキーと読むそうな。
Vo.さんがブルーハーツ、いやハイロウズのヒロトに声・歌い方・パフォーマンスがめちゃ似てる!
でもそれだけやなくてクッキー流の遊べるロックンロールを披露してくれた。
初見やのにあんだけ踊れるバンドは少ないからまた見たいなぁ。

xeRO.SQUEE5E。
この時間にゼロスク!
いい配分ですな。
Vo.よっしーならではのあのシャウトがダイムの天井まで突き刺さる。
G.リーダーこともっぴーが煽る!
リハよりいい音出ててびっくり。
男前やねぇ〜。

mooga。
ムーガと読むのです。
こちらも初見。Drs.レスの2MC。
東京バンドのあの独特なオサレ〜な雰囲気。
聴かせるツボを分かってる憎いバンドでした。

glowdischarge。
主催者!真打ち!登場!
本拠地でやる彼らの表情は普段とは違ってほどよい緊張感があった。
初のイベントでピリピリしてた顔、
イヴイヴやから人が入るか心配してた顔、
タバコの本数ばかり増える待ち時間、
・・・・・・
なぁーんや、心配いらんかったやん。
満面の笑顔でステージ上ではしゃぐ彼らは誰が見ても今日の主役でした。


終わってしまえば時間なんて早いもんで。
お客さんが少なくなるフロアで余韻に浸りながらぽけーっとしてた。

フロアを出て受け付け前にはグロチャメンバーとお客さんが入り乱れてる。
それを横目に楽屋の機材や荷物を片付け、運びだす!
ワイワイガヤガヤ、皆楽しそう。
そんな中、グロチャのライヴ中に初ダイブをしたゼロスクのブーちゃんが
「リーダーに怒られた」と暴露してくれた。
いやいやあの体が宙に浮いた瞬間はなかなかの・・・
はっ、リーダー怖いからこんくらいにしとこ(笑)

久々にみるユウジのDJ機材のおっきさに改めてびっくりしてたら、
その横でもう一つでっかい機材が。
そう、BACKSTABBER・ノブのアンペグ8発!
ノブがこのために付いてきてたことを忘れてました(笑)
バンドマンは大変だぁ〜。

そんなバンドマンの楽しみの一つ!
打ち上げーーー!!!
搬出が出来たバンドからグロチャ指示に従って打ち上げ場所へ。
打ち上げ場所にいくまでの信号の意味のなささ加減に
「高松やなぁ〜」と適当にいいながら「魚民」へ!

中へ入るともう簡単なおつまみが出されてた。はやっ。
よーく見ると・・・見事にバンドごとにテーブルが別れてる!!
グロチャのたっぺが仕切って乾杯ー!
やっと呑めたのに挨拶周りで落ち着かないグロチャメンバー(笑)

残った大阪メンツはこの後、朝イチのフェリーで関西へ帰るのです。
フェリー=船酔い=海やから逃げ場がない!
というわけでめちゃ酔いを避けた飲み方をする人が多数。

アキはカルチュー片手に気付けばブーちゃんとシンちゃんとまぁ、くらいしかまともに話しこんでないような・・・
ま、いっかぁ(笑)

眠気に徐々に負けつつ、ダウンするはハマジにトモコにトット。
トットは何故かど真ん中で皆の上着を被せられ寝てた(笑)

4時くらいになるとグロチャメンバーにも疲れが見えだし、そろそろ締めムード。
いやはやお疲れさま。

まだ夜も明けてない真っ暗な空の下、大阪組は車へ向かう。

(写真はリハ中の皆様。解散S.I.D.。そしてDJユウジ。)

機材車を取りに駐車場へ。
その列の一番後ろにあからさまにフラッフラな人が約一名・・・

バード!!!!

寝ながら歩いてるぅ!!!(笑)
ダイサクがバードを支えながら歩く。
が、おもろすぎたのか二人ともフラつく始末(笑)
このあとバードはそのまま車で就寝し、朝まで爆睡するハメに・・・。

アキは轟音侍車にお世話になることに。
車に乗り込むとめちゃ眠たそうなトットと目が合う。
挨拶がわりみたいに「横ハゲ〜」「コザル〜」と言い合う(笑)

轟音侍メンバーは皆、眠たそうではしゃいでるのはアキ・グリン・ノブのみ!
フェリー乗り場に到着〜。
警備なのか受け付けなのか謎なおっちゃんがいる。
車代(+運転手一人)に人数分、乗車賃がかかる、と。
それを聞いた瞬間、
「もしかして乗車賃減らせる?!」
と思い、かがんでみる。
が・・・あさーりスルーで運転手である剛毅が受け付けをしに車を降り、素直に皆の名前を表記して帰ってきた。
グリンは山崎緑男でアキは山崎アキ子と、めちゃくちゃな偽名を使われたらしい(笑)

ジャンボフェリー乗車!
「え?もうこれフェリーの中なん??」
と、思ったほどの感動もなく車を降りてフェリー内へ。
フェリーに続く階段は細長く「船」っぽくてテンションあがった!
が、階段なげぇ〜〜〜
上がりきるとイメージよりも遥かに居心地よさそうな船内。
シャンデリアがまぶしぃ〜!

早速雑魚寝ルームに荷物を置き、お土産物色へ!
高松といえばうどん!
年越しそばならぬ年越しうどんをゲットするのだー!
何故か6人前、とか量が多いのしかなくて困惑。
丁度トモコもうどんを物色。
すかさず二人で半分コすることに★

やぁやぁうどんも買えたし幸せ〜、と思ってたら。
お土産ブースの横に立ち食いうどんブースが!
お腹をすかせたバンドメンはすかさず!わらわら群がってた。
グリン・ノブ・トット・ユウキ、アキは分けてもらうがために一緒に並ぶ。
「このメンツで並んでうどんって異様な光景よな〜」
なんて言いながら皆ですする。
これで300円は安いっ!
うまうま。
それをかぎつけたよっしーが物欲しそうな顔で
「おいしい?やっぱ違う?」
って言いながらやっぱり誘惑に負けて食べることに。

ふと外をみるとフェリーが順調に動いているのが目に入る。
「酔うかも」
なんて心配、全くいらんかった!
そんくらい快適快適★

先に食べ終わったノブと上の雑魚寝ブースに戻る。
中々戻ってこないメンツに疑問を感じて踊り場に戻るとさらにその上にあるゲーセンゾーンに皆いた。
皆元気やなぁ〜と思いながらアキは踊り場に戻る。
ふと見ると踊り場に1台だけあるマッサージチェアにユウジがまったり座ってた。
気付けばよっしーと3人でまたーり話してた。
「おうどん大好きやけどお財布事情が厳しくてちょっとしか買えへんかったー」
と話すとよっしーが一言。
「じゃぁまた買いにこなな。皆で来ような!」
って。
なんかその一言がすごい嬉しかった★
いい友達持ったなぁ〜。

と、ワイワイとゲーセンゾーンから帰ってきた連中。
グリンがマッサージしてるユウジを見て
「リクライニング・ユウジや!!」
と命名(笑)
そのリクライニング・ユウジさん、
ふくらはぎのマッサージが上手いこと使用できずに挟まれてただけ、らしい・・・あらら。

さぁ!もぉ!
眠い!ということで雑魚寝ブースへ!
ばふっと素直に寝る・・・
もうすぐ深い眠りに入りそうなその時・・・
なんっかモゾモゾする・・・
足がこそば・・・ん?こそばい??!!
割り箸片手にニタァ〜って悪い顔してたのはトットとノブ。
横にいたグリンも急襲され・・・
見事にカメラ片手のノブに激写。
あ゛ーーこの2匹厄介やわぁ〜〜!

そんなコザル×2匹を放って就寝。
約3時間くらいの眠りの中で2回くらい目が覚めた。
そのたびにグリンの隣で寝てた雅兄ぃの白い顔に驚く(笑)
2回目はさらにその向こうにいたもっぴーにびびる(笑)
意外と皆、寝てたのね。

もうすぐ到着。
そしたら・・・謎なくらいキャッチーでポップなジャンボフェリーの曲が船内に響き渡る。
まるで松たかこが歌いそうな感じのそのポップな歌にあっさり起こされる面々。
意外とすっきり目が覚めたアキはトモコとわいわいトーク。
そしたらよっしーもどこからかやってきた。
気付けばたっぺやら寝てないらしいグロチャ軍団も。

なやかやと船を降りる支度をしながらよっしーが剛毅にぽつりと言う。
「今度、一緒に温泉いこう!」
どうやら最近遊んでもらえず寂しかったみたい。
相変わらず仲良しな2人。

わいわいわいとフェリー内の車へ乗り込み、フェリーを脱出!
思いっきり朝!!
って感じの神戸港。
フェリーを脱出して少し開けたところでグロチャ車が止まった。
そう、なんやかんやでここで全体解散。
「皆で写真とろう!」
トモコが写真を撮る。
思いっきり元気な日光に眩しくてわけが分からんままに写真撮影。

全員「お疲れさまでしたぁぁぁ!!!!」
高松

解散したら轟音侍車に便乗させてもらい大阪へ。
元気なのはどうやらアキとグリンだけみたい。
車は運転手の剛毅が寝ない選曲で大阪へ進む進む。
マキシマム・ザ・ホルモンの「恋のメガラバ」にやたら反応するアキとグリン。
「前から知ってたけどやたらめったら良いなぁ!」
って言うアキに雅兄ぃが
「今更ハマったん?遅いやろ〜夏の曲やで」
と一掃・・・
それでも違う曲だろうとことあるごとに
「めがらばっ!!!」
の部分だけ歌うグリンとアキ。

それを横目に前でゴソゴソしてる運転席&助手席の二人。
お?!!
お菓子の袋!
轟音侍のスタッフであるかなこっちが行きしなに置き去りにしてったらしい。
朝っぱらから無性にポテチが食べたくなってむさぼり食べるアキ。
後ろでは雅兄がチョコパイを食べだす。
そしたら雅兄が皆に一つずつチョコパイを配ってくれた★
もちろんついたあだ名は
『チョコパイのお兄さん』(笑)

兵庫県をあっさり抜けて
大阪入ったーーー!
意外と早いねぇ、と喋ってたら
朝やからかあまり喋ってなかった剛毅があの曲をボリューム大でかけた!
その曲はもちろん!!!
「メガラバっっ!!」
もちろん全員で!
「メガラバっっ!!」

あーおもろすぎ。
「はいっ、ということでね。今日もやっていこかな〜と思ってるんですけどね」
「いやいやいや、そないなこと言うて意外とやる気ありまへんがな〜」
なんてベタベタの漫才をやってる二人がいたり。
(言わんでも分かるやろな笑)
楽しかった道中もあと少し。

終着点の難波ベーオン到着!
機材をおろすおろす。
機材をおろし終わったとこで
「お疲れさっしたぁっっ!!」
剛毅のシメで解散!!!

剛毅カップーを見送って
雅兄の運転で次はノブの家に。
何故、ノブの家が先かと言うと・・・!
あのデッカイ子がいるからね・・・
あんぺぐはっぱつ・・・でけぇ!
そういや轟音侍機材車(レンタル)に乗せたままレンタカー屋に返そうか、なんて冗談を誰かが言うてたな。

無事、男手4人でノブ宅に納品。
(アキは車の見張り〜)
そしてくるりと我が家に到着!
意外とあっさり雅兄とユウキに見送られ、無事帰宅。

ふやぁ〜〜
気付けばイヴ!!
皆、お疲れさま!!!!!!
| 遠征or珍道中 日記 | 00:00 | comments(0) | - |
2006.4.19/KORN日記・完全版
「どうせ行くなら仲良し同士、皆でまとめて行ったほうがおもろい!」
という安直な考えの下、今回のKOЯNぷちツアーは敢行されました★
言い出しっぺは誰やったかな。

さて。今回のKOЯN観戦大阪組と名古屋組、東京組と3チームが集結!
その人数およそ15人
。すごっ。
思い出すと笑けてくる珍道中。
とにもかくにも思い出のKOЯN日記!!

-----------------------
4/19 AM2:00。
京都在住であるアキは大阪へ出向いてGREEN(ex.S.I.D.)と大阪組メンバー、BiRD(ex.S.I.D. 現glowdischarge)、Totto(ex.S.I.D. 現轟音侍)、ダイサク(glowdischarge)と合流。
合流した瞬間、やたらテンション高し!車内はすでにKOЯNが流れてた★
とりあえず大阪組が全員集まったところでコンビニ襲撃!何にせよビール!運転手であるダイサクは勿論お預け(笑)
乾杯してからまずは交通費召集!ん・・・?このメンツではアキがきちんとお金管理しなきゃいけない様子。うぁ、プレッシャー!!落としませんように(>_<)
そんなアキを横目に1にも2にも合言葉は「KOЯN!KOЯN!!!」な車内でヘドバンの嵐。
動き出すグロチャ号、向かうは名古屋組であるABNORMAL VOLTAGEが待つ集合場所・名古屋へ!・・・が!名古屋への集合時間はAM11時・・・・あれ?ま、いいかぁぁぁ!

動き出したはいいがいきなり高速(奈良行きと京都行き?)を間違える・・・
間違えたけど車内のテンションは余計にヒートアップ!
仕事終わりでそのまま合流したのにやたら元気なBiRDを筆頭にアタシも含めとりあえず五月蠅い!(笑)
車中はそれぞれのバンドの話にKOЯNメンバーの話にKOЯNの好きな曲に1曲目当てクイズに。。。とりあえずKOЯN三昧☆

ビール入ったらやっぱりトイレ行きたい人続出!
「トイレ!トイレ!やばいてー!」て言うてる横で運転手のダイサクは「・・・俺、ドSやで?」
出た!!!ドS発言!テンション高いまま行けるとこまで運転したい気持ちも分かるけど!とりあえずトイレー!(笑)

途中寄ったPAでキャッキャッはしゃいで記念撮影。
ついでに表札シール?みたいなのを作る機械で遊ぶ。
やたら和風な勘亭流みたいな筆字で作った力作シールは!!!
「感情放出」=glowdischarge
「絶叫発狂酔狂」=Screaming Ill Drinker

いやいや、S.I.D.解散したやん!ほんま仲良すぎ(笑)

夜中のPAはちょっと楽しい。テンション高いままタバコとコーヒーとフランクフルトに走る。
よく考えたらドレッド、ドレッドピアス、ボウズ、モヒカン、・・・あ、1人だけ爽やかぶってる!
とりあえず「バンドマン」と言わずもがなな5人組。夜中のPAのまったりした雰囲気をぶち壊してたみたいです(笑)

AM5:00。
なやかや騒ぎながら愛知入り!
お腹減った〜味噌カツ食べたい〜うどんーな5人組は名古屋インターを降りてみる。
降りた瞬間に「ようこそ名古屋へ」の看板発見!車を寄せて写メ大会。
何故か駐輪してあったチャリを「鍵かかってへんもん!」を理由に窃盗するGREEN。
060419_0447~01_001.jpg

「もっとおもろいとこ行きたい!」ただそれだけの理由で栄を目指してみる。が、迷う(笑)
以前少しだけ名古屋に住んでいたTottoとアブボルスタッフでもあるアキが道案内。
て、覚えてるわけないやーーん!!(笑)2人とも記憶が適当!
なので信号待ちついでに隣のタクシーに助手席のBiRDが聞いてみる。
アイショウデンを右に曲がって〜どったらこったら」
意外にもあっさり気さくに教えてくれはったおっちゃんを後に「名古屋の人ってええ人多いね〜」なんていいながら言われたとおりに・・・進んだらまた行き過ぎた!(笑)
川沿いを進むと名前そのまんま「リバーサイドホテル」に一同爆笑!
でもまたもここで反対側を走ってることに気づく。
慌てて道を引き返す。アイショウデン?なんて建物も見当たらない。あたりは真夜中・・・川沿い・・・人気のない(そんなこともなかったが夜中やったため)民家・・・道に無造作に放置されてる布団・・・人かと間違えそうな木々・・・・
「こわいーーーーー!!!」見た目のわりに怖がりな5人組(笑)
ダイサクが車を止めてライトを消して演出する。「やーーめーーてーー!」(笑)

何とか栄付近に到着。
「あ、ここ知ってる!前、ここでナンパしてたもん!」と行いの悪さを自爆するTotto。
朝6時にどこの店も空いてるわけなく名古屋名物を断念。
おとなしくファミレスへ入ったが・・・メニューが高いぃ!バンドマンにはキツイです・・・すかさずメニューと水とおしぼりを後に何も頼まず店を出る。冷やかしてごめんなさい、デニーズ(笑)

外に出てみたら見覚えある商店街。「あ!大須商店街!!」と気づくアキ。
でもね・・気づいても午前6時・・・どこも開いてないわけで・・・
仕方なく大須商店街の真ん中にあるでっかいマネキネコの下で一服。

だーれもいないのを口実にまたもここで次はBiRDがチャリ窃盗(笑)
商店街を少し散策して帰ってきてGREENに「あっちにブラジルな店があった!」
ブラジルものに目が無いGREENは「マジで!!」とチャリを借りて散策へ。
その間に4人でかくれんぼ。マネキネコの後に避難!!
「帰ってきた!焦るかな?」って小声で言うてるのに普通〜の顔で帰ってくるGREEN・・・面白くない!(笑)

4/19 AM6:30。
さて朝につれてテンションも下がり気味〜いや、普通のテンションになっただけか。
それでも遊ぶことは忘れてない!
車がこないのを確認して名古屋のでかい4車線の道路に寝そべる男4人。
撮影が終わった瞬間、車がきて危ないのにキャッキャッ言いながら歩道に戻ってきた(笑)
そんな悪ガキ5人組は空腹を満たしに名古屋名物の喫茶店、にまだ近かったレストラン喫茶店に入る。
アタシはパンケーキセットを、ダイサクとBiRDは焼きそばセット、GREENはナポリタン、Tottoは和食モーニングを。なんてばらばらな!!(笑)
お腹がふくれ眠気が襲ってきたから名古屋組との集合場所である東郷PAまで行って仮眠をとろう、ということに。

が。名古屋インターの乗り口をすでに忘れていた5人組。
思い出せないので喫茶店の店員さんに爽やか系のBiRDが道を聞きにいく。
耳をそばだてて聞いていると・・・
「香川から来たんですけど〜」なんて言うてる!!
確かにグロチャ号は香川ナンバー!でもわざわざ言わんくても(笑)
「香川ナンバーなめんなよ!」なんて言いながら名古屋インターを目指す。
が、またもここで迷う。すかさずダイサクの指示の元、前の車にGREENが聞きにいく。
インターまでの道を聞き出したらしいが対応はひどかったそうな。
GREENの見た目にびびったか運転手さんはほんの5センチしか窓を開けてくれんかったらしい(笑)

途中横を走るパトカーに「税金ドロボー!!」とGREENが一喝(笑)
そんなことしながら名古屋インターから東郷PAへ。
丁度その時、名古屋組筆頭、GONちゃん(ABNORMAL VOLTAGE)から電話が☆
「おはよぉー・・・今どこぉ?」とりあえず起きたてな声がする(笑)
名古屋組の都合で東郷PAではなく美合PAに変更してほしい、とのこと。
東郷に着く寸前やったから少し拍子抜け。美合まで頑張ろう!!

AM8:00。
美合着。よっしゃ仮眠!!!
たった3時間、けれど3時間!ここで寝ておかねば!
運転席にTotto、助手席にBiRD、後部にアキとGREEN、一番後ろの布団ゾーンはダイサク。
おやすみなさーーーい。心地よさそうなイビキが聞こえ始めたほんの1時間後!!
暑い・・・・!!蒸し風呂かと思うような暑さ!!
さっきまで涼しかったのに急な温度変化に皆ドアを開ける。開けっ放しで寝る。
でもPAやからトラックがバンバン通るもんで熟睡できなかった・・・

AM11:00。
もうそろそろ名古屋組が来るだろうと洗顔・歯磨きタイム。
PAの駐車場前にあるベンチでダイサク以外は皆一服してる。
みんなコーヒー中毒やな(笑)あ、Tottoがやたら長いガム買ってた。
もう着いてもいい頃なのに名古屋組が来ない・・・
おかしいなぁと思いGONちゃんに電話。
「ごめーん!トモヤが携帯、家に忘れてたもんで取りに返ってたんだわ」
優しすぎるぞ、アブボル!!!てか、すごい忘れ物・・。

無事!名古屋組合流!
GONちゃんとゆきさん、アツヤ(ABNORMAL VOLTAGE)とトモヤ(ABNORMAL VOLTAGE)と合流。
ドレッド、ブレード人口が増える(笑)KOЯNってかんじやね★
アブボル号はトモヤが運転でアキ、ダイサク、アツヤが乗り込む。
グロチャ号はGONちゃん運転。同乗者はゆきさん、GREEN、Totto、BiRD。
久々の(でもないけど)対面を交わしていざ東京へ!!

アブボル号の車内トークは濃かった!!
日ごろから仲良しなバンド連中なだけに話がどんどん濃くなる。
解散、脱退、加入がやたら頻繁やった大阪ラウドバンドのこと、アブボルの今後、機材のこと、とか色々。
出発してから初めてまともな会話をした気がする(笑)
どうやらグロチャ号ではGONちゃんとBiRDがえらい意気投合してたんだとか。

13:30。
さて、お昼も兼ねてPAへ。
夜中と違って人が多い!家族連れやら自衛隊やらキョロキョロしてしまう。
皆思い思いに食べたいものを食べる。
大阪組は名物に手を出すのを見事に忘れてカレー大会(笑)
アタシは新横浜ラーメンなるものを。味は・・・まぁ普通。

意外と早く着きそうなペースでまた東京を目指す!
アブボル号にGREENが移動。
それでもしっかりトークは変わらず。うん、たまにはええよね。
そんな頃丁度富士山が見えるスポットへ・・・
が、曇ってたおかげで見えない!
テンション高い大阪組は「今度富士山、皆で登ろうやぁ!」と無計画でモノを言う。
そのテンションを見て笑う双子。

なやかやと眠い目こすりながら話してたら気づいたら東京入り!!
いきなり東京の香りがしだした!!
「ビルたかいー」「人いっぱいおるー」
「あ、東京タワーが見えるよ」と双子が教えてくれたと同時に騒ぐ大阪組!!
「東京タワー!!すげー!たけーー!でけーー!!あ!写メ撮らな!!」完全おのぼりさん(笑)

そんなことを言うてたら降り口がよくわからんくなってしまった。
東京、しかもZepp Tokyo現地で合流する予定のSAKIに電話。
「レインボーブリッジ見えたら台場で降りて」とのこと。
レインボーブリッジ??・・・・ということは・・・
「うあぁーー!レインボーブリッジやで!!渡ってるぅぅ!」
「封鎖せな!封鎖!!」とやっぱりはしゃぐ大阪組(笑)
軽く迷って無事Zepp Tokyoのあるお台場の駐車場へ。

どうやらグロチャ号に乗り込んだ大阪組も同じように東京タワーではしゃいでたらしい。さすが類友(笑)

長旅おつかれさまー!!

いよいよKOЯNの待つZeppへ!!!!!

4/19 PM16:30。
お台場到着!本来ならここでお台場観光とかするんやろうけど、皆それどころやない(笑)
頭がKOЯNでいっぱい!!どうしよう!!な状態。
唯一アツヤが自分が働いているお店の店舗がお台場にあるって言うてお店探しの旅に出ていった。えらいにゃ。

お台場の名前は忘れたけどショッピングモールみたいなところをテクテク歩く。
たぶんモールの中心であろう吹き抜けになったゾーンが。
うちらがいたのは2Fか3F。ここでGREENが1Fへ。
モールのど真ん中、上からよく見えるその位置でKOЯNパフォーマンス!
「なんかやって〜〜」という無謀な要求にGREENが取った行動は!!
「K」「O」「Я」「N」を一人でモジモジ君してくれました(笑)
写真は一番初めの「K」。このあとちゃんと逆向きでやってくれた。
特に「Я」がやたら可愛いと評判!ほんまにKOЯN三昧!
060419_1615~01.jpg

さて。
もうすぐKOЯN。ライヴ。楽しみ。
となると!!ビーール!!!!です(笑)
1Fにあるampmにてビールと汚れてもいいタオルを購入。
ここで韓国だか中国だかのおばちゃん3人衆にレジを阻まれる。
おばちゃん連中が買った袋には山盛りのマカダミアチョコ・・・・ハワイですか?(笑)

時間が中途半端なもんでZeppの裏側へいくことに。
何気にいったつもりが入り待ちしているKOЯNファン発見!
「なに!!くるの??!」「通るの???まぢでーー!!!」
オープンまでのヒマつぶしついでに待ってみる。
ここで影のアブボルスタッフでもあるアスマとその彼女さんが合流。
その次に今回KOЯNチケを手配してくれたSAKIが合流!
着くなりお土産〜って渡してくれた袋の中身はいっぱいのアメちゃん
どうやらさっきゲーセンで取ってきたらしい。KOЯN前に何してんねん(笑)

やっと!ここで!チケット配布
「渡してもらえるまでチケットなかったらどうしようかと思ってた」
なんてげんきんなことを言いながらジャンケンでチケットの番号順を決める。
GONちゃんが我らのトップになった!その番号は!!!
101」!!!!!!!
なんと、10枚連番です・・・・101〜110!!すごっ!!
「夢みたい!!」「最前いけるんちゃうん!!」
ほんとびっくり。ありがとう、SAKI!

上を通るゆりかもめ(かな?)を眺めつつ入り待ち。
大阪から暗ちゃんも間に合った!!
けど待てどくらせどKOЯNはこなさげ・・・
見た人といえばKOЯNローディのあのおっきい黒人さんとサポートG.の人だけ。
入り口で物販やってると聞きつけ、あきらめて物販へ。

物販は結構豊富やった。
Tシャツが何種類かとバッヂにキーチェーン、タオル、ステッカー。
アキはTシャツとバッヂ、タオルを購入!
ここで来たくて来れなかったケンタ(ex.S.I.D.)用にお土産を購入。
ケンちゃんのためにもう一度並んでるアキを尻目に皆早速KOЯNTシャツに着替えてた。おいっ。
財布も携帯も荷物も着替えもぜーんぶロッカーに詰め込んでいざ戦闘態勢!!
オープン前にテンションあがりすぎてきて意味わからんくなってきた一同(笑)
マンキー側(上手)、フィールディー側(下手)、ジョナサン側(真ん中)に別れてオープン待ち。
面白いことに皆それぞれ自分がやってる楽器側に行くことが判明(笑)
「KOЯNに手渡してみせるよ」とGONちゃんとトモヤがアブボルのCDを握り締めていた。
果たして受け取ってもらえるのか?その前に割れてしまわないのか?(笑)

PM18:00
なんやかんや喋ってる間にとうとうオープン!!
入った瞬間、走り出す我ら!!よっしゃーー!!!
皆ほぼ最前2列目、ないし3列目をゲット!
アキとSAKIはもみくちゃになるのを恐れてあえて1つ後のブロックへ。

まずは急遽決まったacid androidを見学。観戦でなく見学(笑)
ラルクのDrs.がいるバンドらしい。眠いのが余計に眠くなった・・・。
でもここで遅れてきたダイちゃんが合流!
人波に負けず最前3列目をキープしてました。さすが!
続いて10 YEARS。今回、KOЯN来日のために前座として来日したバンドさん。
うん、ふつうにアリです。かっこええね。やたらフロアも盛り上がってたし★
でももう頭ん中がKOЯNで忙しいアキにはあまり記憶にございません・・・

やっと!!!!!とうとう!!!!!!
セッティングされるジョナサン愛用のギーガーのマイクスタンドのベールが取られた瞬間、
もう息が止まるかと思った!SEの段階で心臓止まるかと思った!!
そんなドキドキ抱えたまんま・・・・・・
KOЯN!!!!!!!!!!!!登場!!!!!
生だぁぁ!!!!!!
フィールディ髪サラサラ!ジョナサン背ぇたかっ!マンキーかっこえぇ!!デイヴィッドかろうじて見えた!!しかし!2曲目で両側男性に挟まれ吹っ飛ばされた(笑)
背ぇ低いから頑張ってブーツ履いてきたのに!くそぉぉ!負けるか!!
それでもKOЯNから目は離さず!!名曲のオンパレード!
真っ赤な幕が開ききるとそこには数々の楽器とともに『SEE YOU ON THE OTHER SIDE』のジャケのウサギやウマのマスクをしたバックバンドが!
完全異世界!最高のパフォーマンス!!やってくれます!
なんとか周り回って上手側の柵に捕まりヘドバン!!
出た、バグパイプ!!ほんまもぉ鳥肌ものです!!
もうそこからブチギレタみたいになってもぉて気づけばマンキーのまん前、最前2列目ゲット!!
アンコールをあそこまでやってくれるとは!!
『Blind』と『A.D.I.D.A.S』は特に半泣きになってもぉた!!
もうね・・・もう・・・・言葉がチープになってまうくらい本物は良かった!!!
これ以上書くとまだまだかけるんであとは直接アキに聞いてください(笑)
とにもかくにも。
かっこよかった!楽しかった!!!最高やった!!!!!!!

4/19 23:30
KOЯN終了!
とりあえずアキは汗だくになった体を少しでも元に戻すためにトイレへ駆け込み、腕に冷水をかける。
汗だくになったのもほんま久々!人にまみれたのもほんま久々!
そこまでさせちゃうKOЯNが憎い!さいこぉぉぉ!
冷水が気持ちいい。けど!そんなことしてる場合やない!
アキは見てしまったの!ジョナサンが袖に引っ込む時に!!!
クリアケースに入ったCDを持ってたのを!!!

そう!!!

どう見てもあれは我らがアブボルCD!!!

慌ててGONちゃんに確認したら、トモヤがアブボルのCDをジョナサンに手渡したことが発覚!
渡した本人はもちろん、何よりGONちゃんのテンションが高くなってた!
「どうしよう!俺のアドレス、CDに書いといたんだよっ!!」
こんなに上がってるGONちゃん見るのは初めてかもしれん。
スタッフでもあるアキももちろん嬉しかった!

KOЯNの爆音がまだ耳残りしてる中、皆を探す。
ドリンクカウンターでまだ交換していないドリンクコインを持ったSAKIを発見!
ソフトドリンクならZeppのストラップが付いてくるらしかったが、KOЯNでテンションあがりすぎて足元フラフラなアキは迷わずアルコールに走る。
ドリンクもらってとにかく外へ。

気づけばとっぷり夜も暮れて汗でダラダラの体に海風が気持ちいい。
オープン前に皆で決めておいた集合場所へ行ったら大阪組が揃ってた。
「先生、かっこよすぎやー!来てよかったー!」
フィールディーをベーシストの師匠と仰ぐGREENはライヴ見ながら泣いてたらしい。
皆思い思いにKOЯNの話で盛り上がる。

体が火照ってるけどこのままは風邪ひく元なので急いで荷物を取りにロッカーへ移動。
GONちゃんは特にまだ興奮してる(笑)
「ジョナサンがメールしてきたらどうしよう!」
そんなGONちゃんの横で冗談で
「ほな誰か分からへん友達とかのアドレスからタイトル『Hey!』とかで英語でメールしちゃろか(笑)」
なんて意地悪なことを言うてみる(笑)
聞くかどうかは分からんけど、でもほんま良かったねー!

もう追い出す気満々のZepp STAFFの視線を浴びつつ、男連中はその場で着替えて荷物持って、恒例の写真撮影!
なんだかんだで身内が15人くらいに膨れ上がってた今回のKOЯNライヴ。
ここで撮らねばどこで撮る!て感じでZepp STAFFを捕まえて撮ってもらうことに。
1枚目はZepp入り口にて。どう考えても逆光やん!!(笑)
てことで撮り直し!真逆に移動!移動!!パチリ★
「ありがとーござーーましたーー!!」
と声がえらいでかい集団は駐車場へ歩き出す。
気づけばZepp前ではしゃいでるお客さんはうちらだけやった...ごめんね、Zepp(笑)

korntour集合写真

お台場名物の観覧車を横目に見ながら車へ乗り込む。
駐車場から少し進んだところでSAKI車からアブボル車へアブボルの機材を乗せる。
ほんの数日前に東京でライヴをしたアブボルの残りの荷物、である。
アキもお手伝い〜してみたら・・・見事に衣装ケースの角で右ヒザを強打!!
しかもさっきKOЯNライヴで暴れてた時に出来たアザのすぐ下に!!
「KOЯNとアブボルのアザが出来てもぉたぁ〜」
と嘆いてるのにライヴの興奮が冷めない皆には無視される(笑)
無理やり詰め込んだ荷物と人を乗せて、ここでアブボル名古屋組とはお別れ。
明日朝イチから仕事がある人がいるそうな・・・大変。
「おつかれちゃーーん!」とアブボル流挨拶でバイバイする。
「皆と今から飲みたかったよ」とGONちゃんが寂しそう。

そう!今からKOЯN打ち上げです
出演してないのに!打ちあがる!これがKOЯNツアー(笑)

次の日もKOЯNライヴがあるのに友達に置いてかれた(笑)暗ちゃんも連れて大阪組はSAKI邸へ移動。
先をいくSAKI号にアキ、だいちゃんカップルが便乗し、グロチャ号はその後を追いかける。
動き出した途端、ポツポツと雨が降り出す。
「KOЯNの時やなくって良かったねぇ〜」と時間を見ると24時回ってる。
KOЯN見終わった後やのに「パイレーツオブカリビアンの2がね」
なんて話してるだいちゃんカップルを東京駅で下ろして後姿を見送り、再度SAKI邸を目指す。

ふと後ろを振り返るとどーー見ても運転手のダイサク以外、チルアウト気味・・・
みんなの体が斜めになってるし!!助手席のBiRDも斜め!!移動やらで疲れた模様。
ダイサクが心配なので起きてるであろうGREENにすべてをかけて電話してみる。
が、出ない!あちゃーー全滅??
これはヤバイと気づきそうなTottoに電話。ほっ、出てくれた。
「ダイサクに『急ぐよ〜しっかり付いてきてやぁぁ』て伝えて〜」
とアキが伝えた瞬間、スピード出すSAKI(笑)
「いったれいったれー!」とやたら元気なアキと共にキャッキャッはしゃぎながらSAKIは飛ばす。
黄信号で渡ってしまったSAKI号の後を赤信号やのに突っ切るグロチャ号!
「あ、しまった。ま、付いてくるでしょ〜」なんて余裕のアキSAKI最狂コンビ(笑)
無理やり追いついてきてるグロチャ号が信号待ちで何故かSAKI号の隣につけてくる。
窓を開けてダイサクに「『ジョナサン』って名前のファミレス、いっぱいあったやろぉ!」
と話を振ってみる。そう、何故か東京はジョナサンファミレスが多い!
「そうそう!!ジョナサンいっぱいおったな〜」
と言い切らないうちに信号が青に変わり置いていかれるグロチャ号(笑)
途中アルコールを買いにSAKI邸近くのスーパーへ。
入った瞬間、体が冷えてるせいか皆口々に「さむっ!!!」を連発。ほんとさむい。
適当に見繕って急いでSAKI邸へ。

SAKI邸駐車場に到着ぅぅぅ!
ここは立体駐車場なのでSAKIの車を、続いてグロチャ号を立駐にもぐらせる。
駐車を待ってる間、朝に飲んでたビールの残りでBiRDが遊びだす。
まだ開けられてないビールの缶をこれでもか!とシェイキングして地べたに置いて匍匐前進でビールに近寄っていくBiRD。
プルタブに爪をかける、と同時に少し警戒するGREEN、暗ちゃん、アキ。
「プシュゥ!」・・・・・・・・・・・・・・・・・
あんだけシェイクしたのに・・・・・意外と出なかった泡・・・・・
「しょぼっ!!!!!」と3人から猛攻撃。
「俺が一番期待してた・・・・」と地面にうなだれるBiRD(笑)

そんな遊びを少ししていざSAKI邸へ進入!

日が変わって4/20 AM1:00
部屋に入るなりSAKIにジャージ借りたりと、ラフな格好に着替える面々。
「これ汗でボトボトやし袋入れといて〜」「あ、これも!」
とGREENがめんどくさい発言をアタシにしてくる・・・
シビレが切れそうな時に2人のやりとりを見てたBiRDが
「ここはオマエの家か!」と一喝(笑)バーちゃんナイス!

ジャージ姿が皆違和感なくって何だか家族みたい(笑)
ドラマーでもあるSAKIの家にはギターもある。
ギタリストTottoをそっちのけでGREENとダイサクがギターを弾きだす。
暗ちゃんがKOЯNの余韻に浸ってる横でBiRDは流石に眠たいみたい。

今日のご飯はなんだろな〜
アブボルスタッフでもあるSAKIは料理上手★
アキの空腹をいつもうまいこと満たしてくれるお姉ちゃんでもあります。
この日は噂の健康野菜スープがあるとか。
「食材は買ってきたんだけど料理してるヒマなくてね〜」
何を言う!!大阪組には最強のメンバーがいるやん!
GREEN、BiRD、ダイサク、そして暗ちゃん!皆飲食店で働くナイスな人たち!
「でもダイサクは明日丸一日運転やから寝させないとね」
「BiRDは帰ったらすぐ仕事やから寝させてあげたいよね」
「暗ちゃんは明日もKOЯNライヴやしね」
と、いうことは・・・
「GREENさん!ご指名はいりまーーす!!」(笑)

GREENを筆頭に暗ちゃんがそれをサポート。
厨房から「店長ぉ〜」なんてBiRDに伺いたてたり
ダイサクに食材渡して「仕込みしといて〜」なんて遊ぶ。
とりあえず買ってきたビールで皆で乾杯!
メニューはどこかで見覚えのある明太子うどんに、
チキンカツ、ピザ2種類にえのきベーコン、SAKIお手製のスープ

ちゃんとキャベツまでどこかのお店みたいに添えてある(笑)
さすが飲食経験者、おいしいいいいぃ!!
皆空腹を満たしてベランダでタバコを一服。
その間に片付け好きなアキはSAKIと共にお片づけ〜。
意外とビールに手をつけてない人が多いのにびっくり。

おなかもいっぱい。
ほな運転手ダイサクと帰って仕事のBiRDを優先で寝させよう!
とリビングの隣の和室に布団を2組敷いて
「ダイサクとバーちゃんはこっちで寝てねー」と伝える。
さっきまでご飯してた机をどかせて枕と着布団を二人分、絨毯に置いて
「GREENとTottoはこっち。暗ちゃんはソファね」
と、指示を出したとたんに!
「布団で寝たいぃ」とGREENが和室に乱入。
1人寂しくなったかTottoが3人の上に真横に寝る始末・・・
「もぉーー!遊んでて明日起きれへんくて先生知らんよ〜!」
と冗談でアキが怒りながら4人の悪ガキを寝かす。
全くもぉ、修学旅行かい!!(笑)

アキもメイク落としてコンタクト外したら眠気がピークにきた。
SAKI邸でのアキの御用達、シロタン(あざらしのぬいぐるみ・笑)を抱いたまんまウロウロしてたら
それを見つけたGREENに「子供かいっ!」て突っ込まれた。
いやいや、さっきまで子供してたのはどっちや(笑)

皆におやすみを告げてSAKIと共に奥のベッドルームへ。
まだ向こうで喋ってる大阪軍団を残してSAKIと話す。
「来週チルボドなんだよね〜」とメタル魂炸裂のSAKI(笑)
アブボルスタッフ同士、アブボルの話なんかもしながらすぐに就寝。
SAKI邸にきたらいつも読んでるジョジョを横目にうとうと。
気づけば3時回ってたかな。明日も早いぞっ。

4/20 AM8:45。
ふっと寝たと思ったらもう次の瞬間、朝やった!はやっ。
9:30出発やから9時になったらみんなを起こさないと。
そう思って化粧やら何やら先にしてしまおうと少し早めに起きるアキ。
丁度SAKIも目が覚めたみたい。
ふとリビングを見ると皆面白いくらいにスヤスヤ寝てる。
結局何時まで喋ってたんだか(笑)

AM9:15
おっと、気づいたらこんな時間。
和室をガラッとあけて「はーーい、朝ですよーー!!」
GREENが布団かぶってない。だから2人ずつ寝なさいって言うたのに(笑)
ダイサクは運転しなきゃいけない責任感からかガバッと起きる。
が、次の瞬間やっぱ無理したのかもう一度布団にうつぶせになる(笑)
まだ寝てるTottoも起こしてみんなに歯磨きさせる。
ほんまアタシ先生やん(笑)

「アキー、今ひまー?」とSAKI。
なんか用かな?なんてSAKIが呼ぶ部屋へいくと・・・
「これつけるの手伝って」とKOЯNのバッヂセットを手渡す。
何も今せんでも!なんて冗談で怒りながら壁のバッヂ専用布につけてあげる。
皆がまだ支度が整いそうにないからSAKIと2人でヨーグルトタイム。
そろそろ出発しますか!!

AM9:40
ベランダでタバコを一服。バタバタと荷物をまとめていざ出発。
皆がバタバタしてる間にメールチェックしたら先に帰ったGONちゃんからメールがきてた。
「なかなか昨日の興奮で仕事が手に付かないよ・・・」とほんと最高の一日やったことを思い出す。
ダイサクと共に一足先にグロチャ号を立駐から出すアキ。
朝になってもまだKOЯNが頭ん中から離れない。
朝イチすぎてまだテンションがロウなまま大阪組とSAKI・暗ちゃんと別れて出発。
SAKI邸の最寄り駅で暗ちゃんとお別れ。また大阪で!!

SAKIがインターまで先導してグロチャ号を案内してくれることに。
そろそろ目が覚めてきた大阪組は早速カフェイン&ニコチンを欲する(笑)
コンビニへよってもらい腹ごしらえ用に皆朝ごはんを物色。
「東京やからカップうどんは関東味やよ〜」とアキが言うと早速GREENがカップうどんを物色。
「お土産にもええんちゃうん?」なんて言うだけ言うて買ってないTotto。
案の定はしゃぎだした大阪組を見てレジのおばちゃんがダイサクに一言。
「・・・・・・・・何者ですか?」
「ナニモノって!!」と皆総ツッコミ(笑)
確かにこの見てくれの集団やったらねぇ・・・「朝からほんますいません!」

再度車に乗り込み、川崎インターを通過。
何故かついでにSAKIが高速乗ってる!?
意味が分からずSAKIに電話。どうやら乗ってしまった、らしい(笑)
大阪組のパワーに流されたか?(笑)次の横浜インターで降りることが判明。
そんなこと言うてる間にポツポツ振り出した雨がいきなり豪雨に!!
ワイパー最高にしても全く車線が見えないくらいの大雨!!
これはあかんわ、と回りの車も次々とスロウスピード。
少し焦るアキの横でコーヒー2缶セットを買ったGREENが嬉しそうに封を開けてる。
なんやろなぁ〜と覗き込むと北斗の拳フィギュア付き!しかもラオウ!
「ラオウの馬が良かった〜!でもレイさんやな!」と一緒になって遊ぶアキ。
雨が小降りになってきた時に横浜インター通過。
車に乗ったままSAKIとお別れ。
BiRDが助手席から顔を出す・・・が「痛い!風が痛い!」とすぐさま顔を引っ込める(笑)
宿からご飯から何から何までほんとSAKI、アリガト

また元の大阪5人組に戻って大阪を目指す。
とりあえずトイレ休憩も兼ねて海老名PAに再上陸。
ダイサクが妙に元気で「このままいけるとこまでいきたい」というのであの横に長い静岡に入ってからお昼ということに。
途中、家に着いたらしいSAKIからメールが。
「大変だぁ〜バッヂ忘れてる人がいるよ〜」と。
ん?慌てて荷物を調べてみたら・・・アキや!!!(笑)
しもたぁ〜思い出の品をぉぉぉ〜〜次回会う時に持ってきてもらうことにする。
ほっと一息ついてテンション高めにKILLSWITCH ENGAGE聞きつつ飛ばす飛ばす。
前髪だけ上でくくってるBiRDを発見してBiRDの髪で遊ぶGREEN。
何だか可愛いからその写メをGONちゃんに送ってみる。
早速返信アリ。
「てか鳥君だね。てか晴れたね。てか暑いね。アディダス・・・てか今日も行きたいね」
とどうやら御大はまだまだ興奮冷めやらないご様子(笑)
もちろん大阪組も興奮さめやらぬまま大阪へと向かう。
060420_1325~01.jpg

浜名湖PA到着。お昼だっ!!
ここで名古屋でも東京でもろくに名物を食べてないことに気づく面々。
静岡といえば!ウナギ!というわけでPAにはにつかわないレストランへ。
静岡やのにメニューには味噌カツ定食まである(笑)
アキとGREENはウナギ丼、ダイサクとBiRDは味噌カツ定食、Tottoはウナギ丼と小うどんセット。
「山椒とって〜」とGREENが言うとすかさずBiRDに爪楊枝を渡す。
「そうそう、これをこうやってふりかけてね〜なんでやねん!」
その後、塩としょう油も渡されベタな一人ボケ一人ツッコミをやりきるGREEN。
その横でふとダイサクの食べてる味噌カツをみると・・・
味噌カツの味噌が本場名古屋の味噌カツの色とあからさまに違う!
「ちょっと〜えらいさん呼んでくれるかな?」
店員に聞こえるか聞こえへんかくらいの声でわざと言うダイサク(笑)
次にTottoが一人写メ大会。
でもよく見るとうどんの色が薄い。関東うどんにしては薄い。
一口もらうと関西よりかは濃いけど関東にしてはやっぱり薄い。
再びダイサクが「すいませーーん・・・」
お!とうとうえらいさんコールか!と思ったら
「お水もらえます?」とボケかわし(笑)憎い!


さてここで今さらお土産物色
東京行ったのに皆うなぎパイ買ってる(笑)
BiRDのお土産センスの良さに拍手を送り、車へ戻る。

PM2:30
ん?3時やったかな。意外とあっさり静岡を抜けて愛知入り。
お腹もふくれてウトウトしだしたBiRDの横でダイサクが笑いをとる。
ガバッと起きて「なんやオマエは!どうしても俺を寝させたくないようやな!」と冗談で逆ギレするBiRD(笑)
そこに「そんなん言うたら(BiRDだけに)手羽先にするぞっ」とまたも冗談を上乗せするダイサク。
意外と一番おとなしいTottoに「どしたん、眠いんかぁ〜?」と可愛がってみる。
「うっさいわいー眠たないわい!」とひねくれるTotto。
小憎たらしいこと言うTottoには「このコザルがぁ〜〜」と返すアキ。
すぐさま「やかましわ、ノラ猫〜〜」とかぶしてくるTotto(笑)

愛知入りして気が抜けたか分岐点で安い方の道と間違えた!
伊勢湾道?な方へ行ってしまう・・・・しまった。
まぁどうにかなるさーと風の強い高速をひたすら走る。
それでも気になったからアキとGREENでGPS大会
が、お互い初めて使うもんでろくに使いこなせず現在位置を確認したところで終了(笑)
長島スパーランドに鈴鹿サーキット、三重の道を進む進む。
実家が奈良のTottoがいきなり元気になって
香芝インターで降りようや!俺送って下道で大阪帰ったらええやん」
と無茶苦茶なダダをこねだす。
すかさずダイサクが「Totto〜、お父さんな・・・ドSやから」と帰りもドS発言!
いつの間にか寝てしまってる助手席のBiRDにダイサクお父さんは「ママはすぐ寝るからな〜」と一言。
てことは後部座席3人が兄弟?!いかつい兄弟やなぁ・・・
結局GREENが長男、アキが長女、Tottoが次男の末っ子て設定に。
財布の管理はアキやから帰りまでの料金所のたびにお父さんが「お姉ちゃん、お金〜」と催促する(笑)

ガソリンが怪しくなってきたのでPAに寄る。(どこのPAか忘れた)
早速ソフトクリームに走るアキ。
美味しそうに食べてるアキを見てGREENが「俺もなんか食おう!」と屋台を物色して蛤焼をチョイス。
「ビール飲みたくなる!」と叫ぶので一口もらう・・・
けどソフトクリーム食べた後は辛くしか感じんかった!
おやつタイムしてるうちらの横をグロチャ号がいきなり動き出す!
「置いてかれた?!」と思いきや、PA内のガソリンスタンドめがけて発進した模様。
運転がどうにもおかしい・・・もしやBiRD運転?!
スタンドへ走るとはしゃぎまくってるBiRDとダイサク。
相当おもろい運転やったらしい(笑)

さて再度乗り込み出発。
関西に戻ってきて急激に眠たくなったかTottoが寝てる。
丁度噂の香芝インターを!!・・・お父さん通過!(笑)
あえてインターを超えたとこにある香芝PAに車を止めてTottoを起こす。
「PAのバイトの面接きましたーって言うたら裏から降りれるんちゃうん?」と他人事なことを言われてちょっとスネるTotto(笑)
「お父さん〜今日ヒマぁ?ヒマやろぉ?」と
大阪めがけて順調に走り出す車内でどうしても奈良まで送って、とダイサクにダダこねっぱなしのTotto。
そうこうしてるうちに大阪着!!難波を目指す。
ぽそっと「寂しいなぁ」発言したのはTotto。
次の瞬間、「一番寂しがってるんはオマエや!」と総攻撃される(笑)
難波駅に着いて奈良へととんぼ帰りするTottoを見送って、次はGREEN邸へ。
「最後に締めよう!!!」とGREENが言い出す。
爆音にして流れるBGMはもちろんKOЯN!!『Blind』!!
お馴染みの『Are You Ready?!!!』で車内ヘドバンして解散!!!
------------------------------

長いようであっちゅう間のKOЯNぷちツアー。
ほんまにもぉ、めちゃめちゃ楽しかった!!!
お疲れ様、大阪組&名古屋組&東京組!!
また皆で騒ぎにいこう!!!!
Are You Ready?!!!!!!!!!!!!!!!!

  →AreYouHappy?BBS←  →AreYouHappy?LIVE REPO←
| 遠征or珍道中 日記 | 02:00 | comments(0) | - |

1/1pages


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
猫温度計
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS